プロフィール

内藤博敬 博士(学術)

Wikipedia
環境微生物学研究室 助教
  昭和43年3月9日生 47歳
Hirotaka Naitou

FB申請してください!

㈳ヘルスケアプランナー検定協会 理事 

所属学会
日本細菌学会,日本ウイルス学会,極限環境微生物学会,日本環境感染学会,日本環境変異原学会,日本エイズ学会,日本薬学会,東海公衆衛生学会,日本分子生物学会、日本機能水学会

資格
☆第一種普通自動車免許
☆情報処理技術者(初級システムアドミニストレータ) :AD-2003-04-12110
☆第1回環境社会検定(eco検定) :1-1-07205
☆ホームヘルスケアプランナー

連絡先

教育活動 ・ 社会貢献

バラエティー番組出演(日本テレビ、ニノさん・2015年2月22/3月1日)

日本テレビで、嵐の二宮和也さんがMCを務める「ニノさん」に出演させて頂きました。
「学-1グランプリ」と題した回で、日本を襲うかもしれない海外のウイルスについて話をさせてもらいました。

サイエンスショー講師(子供から大人まで楽しめる実験ショー)

2014年12月7日(日)に、静岡市/東海大学翔洋高等学校主催のドリームサイエンス in Shimizu 2014に出展しました。オリジナルに開発した、屋台型リスク教育プログラムを初めて行い、3/14-15に静岡科学館る・く・るに於いて行われるサイエンスピクニックへの出展要請を受けました。
今後も、サイエンスショーや科学実験イベントに積極的に参加し、大学・企業・地域全体で教育活動を行って行きたいと考えています。

メディア出演 NHKニュースウオッチ9(2012,2,7&14) ; フジテレビMr.サンデー (2014,1,19&09,07) ; 静岡朝日テレビ とびっきり静岡(2014,10,02) ; フジテレビ FNNスーパーニュース(2014,10,03)   ・・・その他多数

ノロウイルスが猛威を振るった2012年に朝日新聞の記事を受けて、NHKのニュースウオッチ9で看護学部生が卒業研究で行った「身の回りの細菌汚染実態調査」が取り上げられました。
2014年夏には、7月にDRP誌で警鐘したデング熱の国内感染が69年ぶりに起こり、フジテレビMr.サンデーと協力して感染拡大シミュレーションを作りました。

Resonance 【心音】,  胎教音楽CDのSpecial advisor

ママさんブロガーとしてもお馴染みの ”浅田好未” さんプロデュースの胎教音楽が、2009年11月25日に発売されました。胎教は、まだまだ明らかになっていないことが多く有りますが、母体がリラックスリズムや心音の音域など、科学的に検証されている内容についてアドバイスしました。ジャケット内にも説明書きをさせてもらっています。胎教だけでなく、ヒーリング音楽としても素敵でリラックスできる1枚です。また、このCDは「花の輪チャリティー運動」に参加していて、売上げの一部によって全国の小中学校に花の苗が送られます。CO2対策にも一役かっています。購入に関する詳細は、花の音楽館ホームページでどうぞ。

新聞報道・週刊紙報道 朝日新聞、各地方紙、週刊ポスト  2012,6~

東日本大震災のボランティアで行った細菌調査結果は、論文や学会発表ではなく、即座に新聞報道として取り上げられました。その後、週刊紙にも取材を受けました。さらには、食中毒についての記事や、身近な細菌汚染の話を朝日新聞に載せて頂きました。

 

東日本大震災での細菌調査

㈶花と緑の農芸財団に協力して、被災直後の陸前高田市を訪れ、避難所の細菌汚染状況を調査しました。断水エリアではエタノールによる消毒に頼らず、次亜塩素酸Na製剤との併用を心掛けるよう啓発し、新聞等のメディアで大々的に報道されました。災害時は、被災者も支援者も重篤な感染症に罹り易く、早めの調査・対応が必須です。今後もボアンティア団体と協力しながら、日本だけでなく世界で活動して行きたいと思っています。

 

 

 

医療界のナビゲーター, 月刊ドクターズプラザ

2009年は、5月号に単発掲載された他、8月号~11号で新型インフルエンザに関する連載記事を書いています。2010年8月号でも単発掲載され、9月号からは「微生物・感染症講座」を連載しています。また、キャラクターでもある漫画・「健康サポーターえむぞうくん」の監修を行っています。

DRPバックナンバー・連載記事はこちらから

このページのトップへ

Copyright 2010 Hirotaka Naitou. All Rights Reserved.

 

M